集客

SEOとは何か本当の意味を理解しよう!

どうもmatsuiです^^

 

インターネットビジネスで稼いでいくためには
SEOを理解しておくことが必須条件となります。

 

とにかくすべての基本はここにある!
と思ってください。

 

SEO=検索エンジン最適化
でしたよね♪

検索者のギモンを解決できる記事に
いち早くたどり着けるような工夫

このSEOだと思っていただいて結構です。

 

検索エンジンで検索した時に
どんな記事が上に来ていたらユーザーにとって
価値があると思いますか??

 

ここで一つの例を挙げてみましょう。

 

DVDをレンタルしようとTUTAYAに行ったあなた。
今日は「ラブストーリー」が見たいと思い
「恋愛系」と書いてあるコーナーに歩いていきました。

 

しかし、そこには「SF」がびっしりと並んでいて
ラブストーリーは全くありません。

 

これだと探しにくくてストレスですよね?
検索エンジンも同じです。

 

小栗旬さんについて知りたくて検索エンジンに
「小栗旬」と打ち込んだのに出てくるのは
「りゅうちぇる」についての記事ばかり…

 

これだとGoogleという検索エンジンは使えないから
他の検索エンジンを使おう!
と思ってしまいます。

 

質の高い検索エンジンはユーザー(検索者)が
求めている情報が瞬時に得られるものでなければ
なりません。

 

そのためには「小栗旬」と検索したら
小栗旬さんについて詳しく分かる記事が上位に表示されて
いないといけないのです!!

 

 

では、具体的にもう少し掘り下げて考えてみましょう。

 

あなたは小栗旬さんの子供について知りたいと思いました
おそらく検索窓に「小栗旬 子供」と打ち込むと思います。

 

その時に検索画面に以下の2つの
タイトルが表示されていた場合、
あなたにとって知りたい情報が書いてありそうな
記事タイトルはどちらでしょうか?

 

【小栗旬がドラマの打ち上げで朝帰り!山田優が心配する理由!】

【小栗旬と山田優の子供の名前や写真は?どっちに似てる?】

 

当然ですが後者の方ですね。

前者は小栗旬さんと山田優さんの夫婦の関係については
書いてありそうですが、
子供についての情報は期待できません。

 

つまり、検索エンジンを最適にしようとした場合は
後者のタイトルが上位に表示されている方が
正解となるわけです!

 

ちなみに「小栗旬 朝帰り」で検索した場合は
前者が上位に表示されていると検索エンジン的にGoodです♪

 

検索者が欲しい情報を探しやすいように
記事を上から表示する。

 

これがSEOです!!
とってもシンプルでしょ♪

 

ちなみに、上でははタイトルだけについて例をあげましたが
これは記事の中身についても一緒です。

 

より検索者が求めている内容が書かれているか、
満足できるような記事になっているかが
非常に大切になってきます。

 

いくらタイトルが素晴らしくても中身がダメなら
「検索エンジン最適化」の考え方としては不正解です!

 

検索者のギモンを解決するための記事ですから
満足させるような内容でなければSEOで評価されません。

SEOの考え方はとにかくシンプル。

 

検索者が欲しい情報をストレスなく得られるような工夫。

 

これをしっかり意識できると
ネットビジネスで成果を出すのは
そんなに難しくありません。

 

まあ、これって現実世界でも同じで
人が快適に満足できる物を提供すると
ビジネスは成功します。

SEOってサービスとして当たり前の考え方ですから
特別な事って何もないんです。

 

こんなにシンプルな事なのに、
みんな作業をしているうちになぜか忘れてしまう…

 

ですから常にSEOを意識して
日々の作業に取り組んで欲しいと思います。