集客

トレンドブログのネタ選定の方法

こんにちはmatsuiです^^

いよいよブログにトレンド記事を書いていくのですが
アクセスを集めるために記事のネタ探しはとても重要です。

 

世の中の人が興味を持っていて話題に上がる物を
ネタに選ばないとアクセスは伸びませんが、
ネタを選ぶ際にただ話題の大きなところだけを狙えばいい
と言うことではありません。

 

では、ブログ開始初期からアクセスを集められる
ネタの探し方について解説していきますね!

ネタ選定の基本的な考え方

あなたはどちらが世間からの注目を集めやすいと思いますか?

人気イケメン俳優の熱愛

駆け出し芸人の結婚

当然ですが世間の注目を集めるのは前者です。

 

この違いは認知度ファンの数・熱狂度メディアへの露出頻度
前者の方が圧倒的に多いといところですね。

基本的にはできるだけ多くの人の興味を引くような
人物の出来事をネタとして選んだ方が大きなアクセスが見込めます。

 

こういった検索ボリュームは今後記事を書く上で
ある程度意識するといいですよ。

「人物」の記事を書くことを当たり前のように言ってしまいましたが
人と言うのはやはり他の人のことがとっても気になる生き物なんです。

 

話題性においてはどんなに素晴らしい建物があっても
イケメンや美女にはかないません。

ですから基本的には人物を中心としたネタを書いていくのが定石です。

 

ネタ選定point

ネタ選定point
基本は人物を中心としたネタ
ネタ選定point
知名度がある人は検索ボリューム大

 

その中でも検索ボリュームが大きい人物の特徴は以下の通りです。

イケメン俳優・美人女優

ブレイクタレント

人気アイドル

新出のイケメン・美女

新出でキャラが濃い人物

 

ではとにかく検索ボリュームが大きいネタを探して
記事を書けばいいのかというとそれが
100%正解と言うわけではありません。

 

なぜなら、検索ボリュームが多いネタは
他のサイトもこぞって書きますからそれだけライバルも多く
始めたばかりのあなたのサイトでは到底太刀打ちできないからです。

検索ボリュームが大きいネタはライバルが多い傾向にある

 

せっかく記事を書いても検索の3ページ目や4ページ目に
表示されているとアクセスは集まりません。

それよりなら少しくらい検索ボリュームを落としてでも
検索1位~3位くらいにポジション取り出来た方がPV数は増えます。

 

ネタ選定point
上位表示は必ず意識する!

 

つまりネタ選定をするうえで意識すべきことは
検索ボリューム」と「上位表示」の2点です。

 

検索ボリュームが少なくても上位表示が出来そうなら
積極的に記事を書いていきましょう!

 

ただ、たまに肝心な事を忘れてしまう方がいます。

 

ネタ選びは何のためにするのかと言うと
アクセスを集めるためですよね?

それなのに「誰も検索しないでしょ…」というネタを
一生懸命かいて上位表示させる人がたまにいるんです…

 

これ、僕も一時期やっていました(笑)

 

しかし、

誰も興味を持たない物は誰も調べないので読まれません!

だから検索ボリュームはしっかりと意識してくださいね。

 

 

ちなみに、知名度がそこまで無い人でも
大量のアクセスを呼び込むこともあります。

 

それはどういう時かというと大きな出来事があった時。

例えばイケメン俳優の松坂桃李さんがカフェ巡りが好きというネタよりも
ホリエモンがダイエットで超イケメンに大変身したという方が
人々の関心を集めるはずです。

ネタ選定で困った場合は「出来事」にも注目してみるといいでしょうね。

 

ネタ選定point
出来事がビッグだとアクセスもビッグ

 

で!!

結局ネタ選定での正解は何かというと、
今のあなたのサイトで上位表示~1ページ目を狙えるネタの中で
最も検索ボリュームが多いネタを選択すればOKです!!

まずはこれを必死に考えて進めてみてください。

 

ネタ選定~ニッチ編~

アクセスを集めるためには世間が注目し話題になるネタを
選択するのが鉄則です。

しかし、誰もまだ記事を書いていない穴場を狙うの非常に有効です。

 

ライバルがいないということは、
あなたがそのネタで記事を書けばそのネタはあなたの
独占市場となるわけですから。

 

メジャーすぎる人は様々な記事が世の中に出ていて
ライバルが多すぎるので初期段階で狙うのは賢いとは言えません。

 

言葉が悪いですが知名度の低い人のネタで上位表示させる方が
アクセスを集めやすいんですよ。

 

ただし、メジャーな人の中にもニッチなネタというのは隠れていますから
そこを上手くついてアクセスを得るのもいいですね。

 

やはりメジャーどころがアクセス需要があるとはいえ
初めは難しいかもしれないのでニッチな人物や出来事を拾っていって
サイトパワーを強くしていくのも堅実なやり方です。

 

ニッチなネタで攻める場合の注意点なのですが
ニッチネタだけにならないことです。

ニッチなネタをメインで書くのはいいのですが、
3記事のうち1記事くらいはメジャーも攻めてみてください。

 

そしてどのくらいのネタなら上位表示を狙えるのかを確認することで
サイトのポジションが見えてきます。

 

とにかく最初は上位表示~1ページ目を狙えるネタの中で
最も検索ボリュームが多いネタを優先的に選んで記事作成してみてくださいね♪

書いてはいけないネタ

さて、アドセンス広告を貼って収益を得る場合には絶対に書かない方が良いネタというものが存在します。

それは以下に関するネタ。

・悲惨な事件事故
・ドラッグ
・性的(画像も含む)
・いじめや暴力
・人種差別

僕の知っている方で2019年に起きた「京アニ」のネタを書いた人がアドセンスアカウントを停止され、広告を貼れなくなってしまいました。

その方は、京アニで辛い思いをされた人のための募金方法を紹介する記事を書いていました。

誰かの役にたつ情報だったにも関わらず「京アニ」というキーワードが入っていたせいで予告なしにアカウント停止を食らっています。

 

つまり、安全にブログで稼いでいくためには以上で紹介したようなネタには触れないことです。

内容うんぬんでなく、関わらない!

 

これだけは絶対に守りましょう。

今現在はアカウント停止の対象外となっているものも、今後いきなり停止される可能性があります。

 

ですから、いくら注目されて騒がれていても絶対に書かないでください。

これだけは約束です!

では、今回は以上となります。