医療関係者の悩み

薬剤師の副業おすすめ人気ランキング!給料は自力で上げろ!

薬剤師の副業おすすめランキング!

薬剤師に人気の副業をランキング形式で紹介します。

現役薬剤師の方にとったアンケート調査の結果もありますので、副業のリアルをのぞいてみましょう!

おすすめしている副業と自身が経験した副業のギャップなどにも注目してみると参考になるかもしれませんよ!

薬剤師の副業おすすめランキング

まず初めに薬剤師におすすめの副業ランキングを見ていきましょう。

初めに説明すると、薬剤師の副業は他の職種に比べて非常に幅が狭い印象です。

薬剤師としてもらっている給料から考えると他の仕事を選ぶのは難しいようで、薬剤師の資格を活かした副業がメインとなっているのですね。

それでも全く関係のない副業で稼いでいる人もいますので、あなたに合った副業は何か探してみてください。

薬剤師副業ランキング5位

薬剤師副業ランキングの第5位は「大学関係の仕事」でした。

薬剤師副業ランキング5位

自身が在籍していた大学の教授などから声がかかって、試験の監督や実験結果のデータ取り、実習の手伝いなど様々。

ただし、自分が稼ぎたいタイミングで都合よく依頼されることは稀なので副業としては微妙かもしれません

また誰でもできるというよりは、大学側から声をかけてもらう必要があるためかなり限定されてきますね。

もし誘われたら単発のお小遣い稼ぎとしておすすめです!

薬剤師副業ランキング4位

薬剤師副業ランキング第4位は「学校薬剤師」でした。

薬剤師副業ランキング4位

学校の照度・空気・水質などの定期検査や、ときには薬物乱用防止教室なども行います。

実労働の割には報酬がいいので人気です。

もし興味があれば、お住いの地域の学校薬剤師会に空きがあるか聞いてみるといいですよ。

薬剤師副業ランキング3位

薬剤師副業ランキング第3位には「ブログアフィリエイト」がランクインしました。

薬剤師副業ランキング3位

家にながらパソコンだけで稼ぐことができるのが人気の理由で、隙間時間で月収20万円以上稼ぐ人もいる注目の副業です。

【無料】個人スキルを磨いて稼ぐ方法があった⇒

稼ぐにはある程度の経験が必要ですが、薬剤師の日常業務の電子薬歴でタイピングにはなれているのでハードルは低そう。

空いた時間をブログに使って効率的に稼ぎたい人におすすめです。

薬剤師副業ランキング2位

薬剤師副業ランキングで2位にランクインしたのは「ドラッグストアや調剤薬局でのアルバイト・派遣」でした。

薬剤師副業ランキング2位

場所は違えど普段の業務とかけ離れず、特別な勉強が必要ないことから人気の副業となっています。

さらにバイトや派遣先で得た知識を普段の職場で活かすなど、薬剤師としてのスキルアップも期待できて一石二鳥

働きたい!
という方にはおすすめの副業です。

薬剤師副業ランキング1位

薬剤師副業ランキングで堂々の1位に輝いたのは「ライティング・アンケート」でした。

薬剤師副業ランキング1位

これは主にインターネット上で記事作成やアンケートの依頼を引き受けて報酬を得るもので、ライターだと1記事500円〜3000円くらいが平均相場です。

薬剤師の知識を活かしたものだったり、全く関係のない内容のものまで幅広くブログ同様に家にいながらできるのでかなり人気の高い副業となっています。

単価は低いのですが手軽にできることから暇なときにお小遣い稼ぎしている人は多いようです。

【無料】家でコッソリ稼ぐ最強の方法とは⇒

薬剤師の副業の流れ

これまで薬剤師の副業といえば、派遣・アルバイトの他に学校薬剤師などが主流でした。

しかし、ここ数年で明らかにネットを利用して家にいながらパソコンで副業をしている薬剤師がかなり増えています。

薬剤師としての労働時間を増やさない
時間に縛られない
好きな場所でできる

これら3つがネットビジネスが薬剤師の副業で人気がある最大の理由でしょう。

以前よりも業務がハードになったにも関わらず給料は下がる業界で、身体に負荷をかけずに稼ぎたいという需要が増えるのは当然ですよね。

僕自身も薬剤師として働きながらブログで月30万円以上稼いているのですが、労働はする気になれません(サボると20万円程度に落ちますが)。

1日1時間程度の作業でこれだけ稼げたら、他の副業は無理です…

薬剤師が楽して稼げた時代はすでに終わり。
個人で稼ぐ力は持っておいてもいいかもしれませんね。

↓僕が稼いでいる方法を無料で公開しています↓

ブログで本業レベルに稼げば人生が変わります。

薬剤師の副業アンケート

ここからは薬剤師の方に実際に聞いた副業に関するアンケート結果をご紹介してます。

以上の2点についてご協力いただきました。

経験した副業とおすすめの副業が同じであったり異なることもありますが、その辺も是非参考にしてみるといいと思いますよ♪

ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトで稼いでいる薬剤師の方のアンケート結果をご覧ください。

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

やはりブログはかなりおすすめです。家で自由に作業できるし、頑張りがそのまま自分の収入になるので楽しいです。ただし独学ではかなり厳しいので誰かに教わった方がいいと思います。

薬剤師のあなたの副業経験は?

ライターの仕事やアンケート回答の副業もしましたが、単価が低すぎてやっていられませんでした。思い切ってブログで稼いでいる人にアフィリエイトを教わってみたら徐々に稼げるようになって、今では毎月ボーナスです(笑)

(20代/女性)

 

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

私が薬剤師としておすすめする副業はブログでのアフィリエイトです。不労所得というものに憧れて始めたのですが、ある時期を過ぎたら何もしていなくてもお金が入ってきてやって良かったなと思います。他の副業も経験しましたが、今後はやるつもりはありません。

薬剤師のあなたの副業経験は?

派遣や学校薬剤師を経験しました。派遣は体力的に辛いので辞めて、学校薬剤師だけにしました。その後少ししてブログを初めて無理をせずに上手に稼げていると思っています。薬剤師の派遣は働くのが好きな人がやればいいのかなと思います。

(30代/男性)

matsui
matsui
ブログの魅力は自由度の高さですよね♪
薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

クラウドワークスはお勧めできると思います。いきなりアフィリエイトやメディカルライティングはハードルが高いと考えるので、とっつきやすく、種類も多く、隙間時間に現金として報酬ももらえるクラウドワークスは始めやすい副業ではないでしょうか。

薬剤師のあなたの副業経験は?

アフィリエイトとクラウドワークスです。アフィリエイトはまだ収益化には程遠いですが(月に100円程度)、徐々に収益が出来るように投稿している最中です。クラウドワークスは休憩時間や電車での移動時間等の隙間時間に実行しています。報酬面は月に3000円程度です。まだどちらも始めたばかりなので、そこまで多くはありません。今後としてはアフィリエイトとクラウドワークスにも取り組みつつ、せどりも行っていければと考えています。

(30代/男性)

matsui
matsui
確かに独学だと稼ぐのは難しい…

【無料】副業で年収100〜400万円上げる方法があった⇒

ドラッグストア・調剤薬局

ドラッグストアや調剤薬局でのバイト・派遣の副業をしている薬剤師さんからのアンケート回答です。

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

なかなか短時間でできるバイトは少ないと思いますが、条件さえあえばドラッグストアの短時間のバイトが一番稼ぐことが出来ます。そんなに責任重大な仕事もあるわけではないので時間の拘束さえ許せば最適だと思います。

薬剤師のあなたの副業経験は?

病院勤務で残業なしだったため、ドラッグストアで夕方~22時までで、時給は2000円でバイトしていました。この時間帯は薬剤師免許を持っている大学院生が多かったと思います。この時間帯はお薬を買いに来るお客が少なく、また薬剤師からアドバイスをもらいたいなどのお客はほとんどおらず、とても暇です。チラシ折りをしたり、発注、品だしのお手伝いです。ただ、夜はレジうちも若いバイトの子たちが多いので、何かあったときは頼りにされます。

(40代/女性)

 

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

やっぱり派遣の薬剤師が、一番おすすめです。時給はそれなりに結構高いですし、2~3時間の短時間から働けるので。仕事もドラッグストアの店員さんとか薬の相談とか難しくないのでおすすめです。仕事内容も色々あるし、求人数も多く隙間時間に働けるので良いと思います。

薬剤師のあなたの副業経験は?

日曜日が、固定休日で交代制とかでなく日勤のみの勤務なので、昔から副業はしてました。もちろん会社自体も副業は認めてるので全く問題のない環境下です。そして私がやってた副業は薬局やドラッグストアの派遣薬剤師です。ドラッグストアや薬局では急遽の短時間出来る人を求めてるのでお互い条件が一致するので。例えば日曜日のみの2、3時間の短時間勤務とかで、時給換算で2000円以上はもらってたので結構割りに合う副業だと思います。仕事自体もお客様からの薬の相談とかドラッグストアの店員と同じ仕事とか難しくないのでおすすめです。

(40代/男性)

matsui
matsui
楽な職場だとラッキーかも
薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

私が行っているように派遣で本業と同じ仕事やそれに近い仕事だと抵抗少なく行うことが出来ておすすめです。またコンビニ、スーパーなど接客業も接客技術を磨く修行としておすすめです。私や知人の経験上薬剤師は住宅ローンの融資も受けやすいので不動産投資を副業で行うのもありだと思います。

薬剤師のあなたの副業経験は?

普段は正社員として調剤薬局で働きながら本業の定休日に派遣薬剤師として単発で副業をしております。時給3000円(派遣先によっては3000円以上頂けるところもあり)交通費全額支給です。仕事内容は主に調剤薬局での調剤業務が中心ですがドラッグストアでの勤務もたまにあります。どこの派遣先もほぼ定時で上がれます。延びても30分程度。残業代は15分単位で発生するのでおそらく相手企業もあまり残業はさせたくないのかと思えます。

(30代/男性)

 

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

公営の薬局での副業。薬やサプリメントの相談など。医療機関を複数受診している人も多く、飲み合わせや重複の問題が増えているので役にはたてるかと思う。サプリメントも次々と新しいものが販売されるが、薬との飲み合わせの注意書はほとんど見られないようなので、そういった面のアドバイスも役に立つと思う。

薬剤師のあなたの副業経験は?

公営の薬局へ出向いて、休日や夜間の保険調剤の手伝いをした。事前に募集があり、応募をすると公営薬局から依頼の連絡がある。当日は、処方箋を受けて調剤業務と投薬、服薬指導、薬歴の記載を行う。普段の職場とは勝手が違うが、急性疾患の処方が多く、扱っている薬の種類もあまり多くはないので、慣れるとそれほど負担を感じない。医療事務の方もいるので、処方入力は行わなくても良い。報酬は昼の時間帯で12000円、夜の時間帯で16000円程度だったと思う。

(50代/男性)

ライティング・アンケート

次はライティングなどウェブを通じた副業をしている薬剤師さんからの回答です。

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

隙間時間に行うことができる、簡単なアンケートは手軽に始められるのでビギナーにおすすめだと思います。薬剤師であることを公表するのであれば、文責を負って最近の薬の話や話題のサプリメントなどの記事を寄稿するのもいいと思います。

薬剤師のあなたの副業経験は?

クラウドワークスさん経由と、友人からの直接雇用で副業をいくつか行なってきました。1つ目は従事している管理薬剤師・品質管理業務の仕事内容ややりがいなどついて電話アンケート(1件2500円 30分程度)を受けました。また、化粧品に関する口コミサイトのライティング(1件50円 10件)を行いました。また、行きつけの美容室からの誘いでショーモデルや写真モデルを何回かつとめさせていただきました。モデルは1回5000〜10000円程度でした。

(30代/女性)

 

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

調剤薬局で夕方からバイトのが嫌であれば在宅でパソコンでできる副業がいいと思います。お正月や夜間に救急病院でバイトをするのも高額でいいと思います。くれぐれも確定申告は気を付けてください。源泉徴収はしっかりしましょう。

薬剤師のあなたの副業経験は?

薬剤師としての副業はありません。今は薬剤師として働いていないのでライティングをしたり、フリマアプリで家族の不要品を売ることが主な副業となっています。アンケートサイトにも登録しています。アンケートのポイントをAmazonギフト券にすることもありますが、たまに高額案件が来ます。都市部の会議室に召集され、一時間ほどアンケート答えると4000円ほどもらえるものです。薬剤師として働くことに疲れたときにはいいと思います。

(30代/女性)

matsui
matsui
実際に会場に行くモニター関係は単価が高いよね!
薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

おすすめはWEBライターです。理由としてはライティングを通じて読者に疾患や薬のことを伝える経験ができたことです。これによって本業でも患者さんにわかりやすく伝えるスキルの精度が上がったと思います。副業をすることで本業にも役立つスキルを上げることができるのでおすすめです。

薬剤師のあなたの副業経験は?

私がこれまで経験した副業はWEBライターです。ライティングの内容としては薬や医療、美容に関する記事を中心に作成してきました。ライティングに慣れてきたら、ゴルフやサッカーなど趣味の分野であったり、副業や投資など興味を持っている分野にも挑戦していました。報酬は月平均5万円程度です。月によって報酬のバラツキはありますが、友人の結婚式や急な飲み会などでお金が必要な時には副業に時間をかけることで費用をまかなえたので副業をやっていてよかったと実感できました。

(30代/男性)

 

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

メディカルライターのような一般の人向けに解説をするような副業は専門的な知識も活かすことができ、収入とともにやりがいも得られると思います。他にも当番制の業務など、薬剤師の資格を活かすような副業が良いと思います。

薬剤師のあなたの副業経験は?

一回あたりの報酬が五十円程度のこまめなタスクワークを数件行いました。他には持ち回りの当番制の調剤業務や、副業に当てはまるかは不明ですが、オスキーの監督なども行いました。持ち回りの調剤業務は通常の業務より効率も良く収入を得れますが、夜遅くであったり休日であることも多いため、一長一短です。他にも簡単なメディカルライターのような副業もしたことがあります。普段の業務と違う内容を記事にすることで、新しい知識を深められたらすることも多いです。

(30代/男性)

 

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

医療ライター;薬剤師の経験を活かしたライティングができることがおすすめ。 It薬剤師;薬剤師の仕事に特化した業務改善システムを構築し、人員不足が緩和できる。 また今後薬局経営が不安定になるにつれ、業務改善はシステム構築が必要不可欠になると考える。

薬剤師のあなたの副業経験は?

①広告代理店 仕事内容 患者向け冊子、製薬メーカーの医薬品パンフレット、医師の講演内容のライティング。 選択理由 薬剤師のスキルがあると、医療用語や医療知識をライティングに生かせると思ったから。②IT薬剤師 選択理由 薬剤師の仕事に対する業務改善ツールを作成することが日常業務の中でやりがいを持てるため。今後薬局経営の改善ツールとして提案していく必要性を感じる。パソコンがあれば必ず入っているExcelでVBAを使って改善できることは多い気がする

(40代/男性)

 

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

管理薬剤師でしたら、薬事以外のことしか副業は認められていないので、クラウドワークスくらいしか思い当たりません。一般の勤務薬剤師でしたら、他社の薬局で勤務したほうが十分に副業としてかせげるかとおもいます。

薬剤師のあなたの副業経験は?

管理薬剤師のため、薬事に関することでの副業が法律で禁止されているため、薬事に関すること以外で副業をしています。内容としてはクラウドワークスです。ライターやプログラマーとしてのスキルなんてとてもないため、アンケート形式のものに答えて収益を得ています。ただ、単価があまりにも安いため、割りに合わないと思いながらも地道に続けています。報酬としては2000円くらいなので、勤務薬剤師が1時間バイトしたほうが稼げます。

(30代/男性)

 

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

薬剤師の転職について感想を書くレポートが一番オーソドックスですが、ほかにもその薬を飲んでいて運転できるか、食品との飲み合わせは大丈夫なのかというレポートのクラウドソーシングや、近年では処方解析の副業もあるのでお勧めと思います。

薬剤師のあなたの副業経験は?

小遣い稼ぎ・ポイント制タイプのネットアンケート・薬剤師の転職や職場およびその薬を服用していて運転できるかなどについて紹介するクラウドソーシング・大河ドラマや映画の感想および投資においてどの株が一番おすすめかのレポートを描くというクラウドソーシング・歴史の出来事に関してレポートするというクラウドソーシング・旅行先のおすすめなことについてレポートするクラウドソーシング・日本株・米国株・投資信託・仮想通貨・コーヒーなど食品のモニター・純金積立。

(30代/男性)

大学関係の副業

大学からの依頼で副業をした薬剤師さんからのアンケート回答はこちら。

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

副業で大学時代の教授のアシスタントをしていましたが、おすすめはしません。薬剤師の資格を活かしたものでは、急患センターで夜間休日働くことだと思います。普段の業務の延長にあるものなので、やりやすいと思います。ただ、自分の時間が取れなくなるので家庭がある人ならば在宅ワークがいいと思います。

薬剤師のあなたの副業経験は?

出身大学の研究室で、教授のアシスタントです。大学を卒業後、研究室の人員不足や教授の学会発表、論文投稿などで研究のサポートが必要となったから。教授から声を掛けて頂いて一年くらい行いました。主な内容は実験をすること、実験結果をまとめること、論文添削などです。報酬はよく覚えていませんが、週に半日程度働いて月に数万円だったと思います。自分の勤務先にも伝えて許可を得ていました。研究、論文が終わったところで副業も終わりになりました。

(40代/女性)

matsui
matsui
僕は完全に在宅ワーク…
薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

薬剤師の知識をいかせる執筆系の仕事、医薬品関係の専門知識が必要な文章の監修等、専門知識をいかせるデスクワーク系のものがよいかと思います。また、ドラッグストア系に勤務している方などは特にポップの作製のようなデザインなどもよいかと思います。

薬剤師のあなたの副業経験は?

専門学校の非常勤講師として、美容師学科の教科科目、[保健]と[衛生管理]を担当しました。本業があるので、週1日の2コマ(1コマ90分)時給:5600円で契約していました。この授業は、医師、歯科医師、薬剤師などの医療系の資格を持った人が担当することができるものなので、薬剤師の資格があることでできる内容でした。普段は病院で調剤業務をしていて、専門学校の学生に授業をするというまた違うスキルが必要となりました。

(40代/女性)

 

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

知識、環境を活かせる関連記事作成や、調査・実験サポートの仕事が良いと思います。単発的に作成して完成したら貰えたり、空いてる日時に稼ぐというような、副業勤務時間は決まっていないようなものがオススメです。

薬剤師のあなたの副業経験は?

薬の知識や人の肌や栄養面での知識があったため、大学から依頼される薬物分野の論文調査・実験のサポート業務や論文調査補助、健康関連記事の作成等を副業として行っています。薬剤師として現場で働きつつ、今はPCがあればこういった作業も頭に知識があれば出来るので、シフトが無い時間などには積極的に行っていました。報酬面としては、大学依頼関連では1時間1100円の時給ペースで、記事作成は1記事350円〜500円という1記事単位での報酬であったため、メインの薬剤師の報酬よりは低いです。

(40代/男性)

【無料】個人スキルを磨いて年収100万円以上あげる方法⇒

学校薬剤師

学校薬剤師を副業としている薬剤師さんからのアンケート結果はこちら。

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

おすすめは学校薬剤師ですが、割り当てもあるので制限はあります。他は地域の急患センターなど。出れるときだけでも大丈夫だったりするので仕事帰りに夜だけや、日曜になどもできる。体力がある人なら業務後毎日入ればかなり高収入が期待できるはず。場所にもよるが処方内容もそんなに難しいものでない場合がほとんど。

薬剤師のあなたの副業経験は?

学校薬剤師 約9万/年。(学校や地域によりかなり差がある)水道水・プールの水質検査、二酸化炭素・一酸化炭素濃度の測定による換気検査、ダニやアレルゲン検査、騒音検査、温度・湿度検査、給食衛生検査、黒板の色彩検査、照度検査などの検査項目を年に数回学校へ訪問して行う。そのほかに薬物乱用に対する授業を行う。うまくスケジュールを組めば年4回程度の訪問で完了するため、コストパフォーマンスとしては、かなり良い。

(30代/女性)

その他の副業

その他、いろんな副業を経験した薬剤師さんがいました。

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

薬剤師資格が利用できる副業があれば私のように積極的に参加してみるのもいいかと思います。働くうえで時間的制約があるけど文章を書くスキルがあれば薬剤知識を生かして医療業界(医薬品)のライターなどもいいかもしれません。

薬剤師のあなたの副業経験は?

臨床試験(治験)の治験薬の管理業務を経験したことがあります。主に健康な成人男性を対象とした生物学的同等性試験に係る業務(ジェネリック医薬品の開発試験です)で治験薬の品質管理、温度管理、出納管理などの業務があります。治験は多くの決まり事(法律)がありそのあたりの知識も必要ですが、やることは私達が普段から行ってる業務とかなり似ています。薬剤師なら十分に対応できる業務内容です。報酬は一つの治験あたり3〜5万円。同時平行で3つぐらいの治験をやることもあります。報酬はやった治験の数だけもらえます。

(30代/男性)

 

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

業務知識をそのまま活かせて、業務日時もその都度決められて、新たな資格や審査を必要としない副業がオススメです。薬剤師は日頃の薬剤への勉学は欠かせないものであり、薬剤師になるまでの時間や勉強量も大変多くの時間を費やしてきています。

薬剤師のあなたの副業経験は?

医療翻訳業務と就活アドバイザーです。医療翻訳業務は、資格も必要なく、提携先の顧客から頻繁では無いですが1業務あたり5万〜10万単位で報酬が得られて、薬剤等の医療的な専門知識や知見、読み解く為に鍛えた英語力がそのまま活かせる仕事です。また、就活アドバイザーは、特に薬剤師や医療関連企業への就活アドバイザーとして、マイナビ就活イベントや就活生向けイベントに参加して1日1万円強程で日雇いバイト感覚でやっておりました。

(40代/男性)

matsui
matsui
個人スキルを活かした素敵な副業ですね!
薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

空き時間を効率良く利用できる、時給の高いものがおすすめではないかと思う。具体的には家庭教師や塾の講師など教育系があてはまると思われる。薬剤師の場合は、学生時代の成績が良かった者が多く、受験を経験していることから、自身の経験を十分に生かせるのが強みと考えられる。

薬剤師のあなたの副業経験は?

家庭教師。大手家庭教師派遣会社に登録し、自宅からの距離や指導可能な曜日・時間、教科や学年など、自分の希望条件に合う生徒を紹介してもらう。条件にある生徒がいれば業務委託契約を結び、生徒宅に行き指導を行う。夏休みや冬休みのみの短期指導や受験終了までの長期指導など契約の期間やパターンもいくつかあり、その時の自分の空き時間に見合ったものを選ぶことができる。報酬は生徒の学年や成績にもよるが、時給1,500円から2,200ほどで空き時間を利用した副業としては効率が良い。

(40代/男性)

 

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

化学成分名のデータ入力作業は薬剤師にお勧めの副業だと思います。データは長い有機化学名でほとんどカタカナですが、大学の有機化学の授業などで化学物質の命名法を学び、カタカナ文字に慣れている薬剤師にとっては取り組みやすい仕事だと思います。

薬剤師のあなたの副業経験は?

医療関係のデータ入力で報酬は1文字1.2円でした。月に1万円前後の仕事だったように記憶しています。医薬品や化粧品の成分を検索してそのデータを入力する作業でしたが、単純作業の積み重さねだったからか飽きずに続けることが大変でした。また、成分名はカタカナ文字も多い有機化学物質名ばかりでしたので、間違えずに入力するためにかなりの気力が必要でした。間違えると次の仕事がもらえなくなるというリスクもついています。

(40代/女性)

 

薬剤師おすすめ副業

薬剤師におすすめの副業は?

これまで行った上記のような副業はおすすめです。特にメールのみでの相談でしたら子育て中で就業できない方でも問題なくこなせると思います。また現場では疑問になるが、なかなか相談できない場面もあります。そういった状況を相談できるプロフェッショナルな窓口となる相談業務の副業などもあったら良いと思います。

薬剤師のあなたの副業経験は?

DoctorsMeの相談業務。メールのみのやりとりで場所と時間を選ばないので副業として選択しました。これまでの知識を用いて相談できますし、相談を聞いてから勉強して回答できるので自己研鑽の機会にもなります。報酬は1日の相談で2000円です。他にクラウドワークスの案件ですが海外のサプリメントで日本で発売していないものを日本に紹介する仕事をいたしました。ある程度、サプリメントと英語が分かれば簡単に見つけられました。1件の報酬は500円程度でした。

(30代/男性)

以上、薬剤師の副業についてでした。

僕の経験からやはり自宅にいながら稼げるブログはおすすめです。

疲れている日はサボることもありますが、何もしない日でも収益が発生するのでバイトよりも効率的だと思っています。

あとは自分次第で収益を伸ばせる楽しさがモチベーションになるので、やってみたい方は一度僕のメルマガを読んでみてください。

【当サイト訪問者様へ今なら初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】上のバナーから詳細を見ることができます!