ブログ作成

サイトの住所、X server(エックスサーバー)の独自ドメインの作り方

こんにちはmatsuiです^^

 

今回はあなたがネット上に借りた土地(レンタルサーバー)に住所を作っていこうと思います。

 

このサイトを建てる場所の住所を「ドメイン」と言います。難しく見えるかもしれないですが、やってみると簡単なので僕と一緒に進めていきましょう!!

 

Xserver
こちらからエックスサーバーの公式ページへ移動できます^^

 

X server(エックスサーバー)独自ドメインの作り方

では、画像を使って解説しますね♪

まずは、Xserverのトップページから「ログイン」→「インフォパネル」へ進みログインしてください。

 

 

インフォパネルにログインできたら左側の「サービスお申し込み」をクリックして、表示が切り替わったら「エックスドメイン」というところまでスクロールします。

 

そして「新規申し込」を選択してください。

 

次のページで「利用規約」「個人情報の取り扱い」をよく読んだら「同意する」をクリックします。

 

 

 

次に、あなたのドメインを入力していくのですが「.com」「.net」「.jp」など選択できますが、今回は「.com」か「.net」を使用してください。

 

理由は料金的が年間1274円と比較的リーズナブルで、SEO的にも有利だからです。(「.jp」は高いです^^;)

 

入力できたら「お申し込み内容の確認・料金のお支払い」から支払い方法を選択して支払いを完了させます。

 

 

これで独自ドメインは作れたので、左の「契約情報」から確認していきましょう^^

 

 

 

「ドメイン」を選択して以下の内容を確認してください。

  • ドメインが正しいものである
  • 契約が「通常」となっている
  • ステータスが「有効」となっている

これらが確認できましたら、インフォパネルのトップページへ移動しましょう。

 

 

 

そして「サーバー管理」を選択します。

 

 

 

「ドメイン設定」を選択しましょう。

 

 

 

「ドメイン設定追加」をクリックして、先ほど作ったあなたのドメインを空欄に入れます。

 

そして「確認画面へ進む」をクリックします。
※チェックボックスのチェックは外さないでください。

 

 

これで、エックスサーバーという土地にあなたのサイトの住所が設定できました♪

 

独自ドメインはあなただけが所有者なので誰からも干渉されずに「あなただけのサイト」を作ることができます!

 

これからサイトを組み立てていくのが楽しみですね。
では、作業お疲れ様でした^^